フリーエネルギーを推進する会レポート

<   2009年 01月 ( 1 )   > この月の画像一覧

水の発電機動画(招き猫)を公開します


先日当レポートでご紹介した水の発電機をあらためて動画撮影したので公開いたします。



材料は身の回りで誰にでも手に入れられるもので工作してありますが、おもちゃの招き猫がみごとに稼動しているのを確認いただけると思います。

材料は、ご覧のように木炭(備長炭)、ブリキ薄板(アルミ可)、銅線、リード線、鰐口(ワニグチ)クリップ、水を入れる容器、水道水です。

構造は次ぎのようになっています。
プラスティックなどの容器に水を入れ、+電極に備長炭、-電極にブリキ薄板となるように配線し容器の水に浸します。この際、電極同士はくっつかないようにします。乾電池で動くおもちゃの電池ケースをはずし、リード線をむきだしにしたものにつなぎます。この動画のものでは、これを直列で2セット取り付けてあり、テスターで計ると約1Vを指します。おもちゃが稼動するだけの木炭電池セットをつくりさえすれば、動かすことができるのです。水は蒸発しますので、時々足してやります。-電極がイオン化しつくすまで動き続けるわけです。この動画の装置でも数ヶ月は動き続けます。今日現在で約40日間招き続けています。

この装置は明窓出版(株)内に常設・公開しています。実物を見てみたい方や現物と同等のものまたは設計図が欲しい方はご連絡ください。

164-0012
東京都中野区本町6-27-13
明窓出版株式会社
招き猫係

TEL03-3380-8303
FAX03-3380-6424

http://www.meisou.com
[PR]
by reportt | 2009-01-06 16:46